2006年07月12日

今日公園で出会ったトリマーさん

いつも公園で出会うスタンダード
プードルのお姉ちゃん犬(笑)ぴかぴか(新しい)

DVC000342.JPG


雛子は彼女の事が大好きです
いつも優しく遊んでくれるから黒ハート

DVC000323.JPG



今日シュナウザーを連れたご夫婦に
ウエスでしょ〜可愛いですね〜
と、声を掛けて頂きました猫(笑)

そのご夫婦は家にウエスが2頭いるとのこと
雛子のアレルギーの事を話すと
なんと彼女は元ドックショー専属の
トリマーさんだったそうですはさみ美容院
きっと雛子の場合はフードによるアレルギーでしょ?
と言われました。
シャンプーの相談をしたり色々話を聞いて頂いて
そして雛子を治してあげたいと言ってくれました
今は自分の犬しかトリミングしていないけど
体が蒸れない様にナイフを使って
テリアの被毛に合った正しいカットをしてくれる
と約束もしてくれて、携帯電話携帯NOを交換して
良い病院獣医さんも教えてもらい、分かれました。
この出会いが光の窓だったらいいな〜Good

そして即また2匹のウエスを連れた方に出会い
その方にもアレルギーの相談を・・・
その方が言うには、自分の犬達はフード以外の物を
1回も口にした経験は無く
小さい頃から「ラムandライス」のドライと
香り付けに「鳥のレバーの水煮缶」を少し混ぜた
ものをずっと食べているそうですエサ
ブリーダーさんから最初にそう注意されたそうなんです。
そして未だに1回も痒い痒いにはならないそうなんですよClap

OH〜私も雛子にもそうさせるしかないんだな
ってexclamation×2決意しましたexclamation×2
可愛そうでも、決まったアレルギー食だけexclamation×2ふらふら

と言ってもアレルギー検査を受けて
みないと何とも言えませんけどね
焦るな焦るなと自分に言い聞かせる私exclamation×2


ニックネーム 女将 at 00:48| Comment(4) | TrackBack(3) | 皮膚の状態 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする